Amazonプライムの映画「RAW 少女のめざめ」など4件

2018年12月28日現在、Amazonプライムで配信されている映画から、4件ご紹介です。いずれもAmazonプライム会員の方でしたら追加料金なしで視聴できます。ある程度の期間が経過すると、配信が終了する場合があります。

他にも、AmazonプライムやHuluで見どころのあるシーンをご存じでしたら、皆様からの情報をお待ちしています。

●フランス・ベルギー合作映画「RAW 少女のめざめ」、2016年公開

https://www.amazon.co.jp/dp/B07F5S2H13/

獣医学校の新入生への洗礼で、主人公(演じるのはギャランス・マリリエ)が青い塗料を顔から上半身にかけてぶっかけられるシーンがあります。黄色い塗料をかけられた他の新入生とともに別の部屋に押し込められ、緑色になるまで出てくるなという指令を受けますが、そのシーンの撮影にあたってさらに絵の具を塗り伸ばすかあるいは塗り足すかしたのか、顔正面がほぼ全面青色に覆われています。序盤には動物の血(という設定の赤い素材)を頭上から浴びせられるシーンもあります。

●アメリカ映画「グリーン・インフェルノ」、2013年公開

https://www.amazon.co.jp/dp/B01DYQ12U8/

アマゾンの熱帯雨林の食人族に捕らわれた主人公(ロレンツァ・イッツォ)が儀式のために全身を白塗りされるシーンがあります。それほど濃い塗りではありません。

●日本映画「泣き虫ピエロの結婚式」、2016年公開

https://www.amazon.co.jp/dp/B06VXYLPVT/

志田未来が白塗りのピエロメイクで大道芸をするシーンがあります。メイク中のシーンはありません。

●日本映画「傷だらけの悪魔」、2017年公開

https://www.amazon.co.jp/dp/B071G1MXFC/

足立梨花が顔に赤絵の具を塗られたり、頭から墨汁を垂らされるシーンがあります。いずれもカバー範囲は一部です。(Skypeでお知らせいただきました。情報ありがとうございます。)

続きを読む

Blu-ray「ばしゃ馬さんとビッグマウス」、2014年4月11日発売

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」に顔塗りシーンがあるという情報をいただき、同映画の初回限定版Blu-rayを購入してみました。劇中、麻生久美子が結婚式の披露宴の余興で顔を銀塗りメイクして「オズの魔法使い」のブリキの木こりに扮して登場するシーンがあります。それほど濃い塗りではありません。

初回限定版には特典DVDが付属して、主演2人と監督が映画本編を見ながら語り合うコメンタリーが収録されています。麻生久美子はこのシーンのところが来ると、「この恥ずかしいシーン、見たくないんですよね…」、「恥ずかしい…」としきりに恥ずかしがっていました。シネマトゥデイのインタビューでも同様のコメントをしています。

特典DVDにはメイキングも収録されていますが、上記のシーンはありませんでした。

続きを読む

DVD「残酷異常虐待物語 元禄女系図」、2017年10月4日発売

1969年公開の日本映画「残酷異常虐待物語 元禄女系図」の単体DVDが2017年10月4日に発売されました(Amazon)。

加虐嗜好を持つ殿様(小池朝雄)の勘気に触れた愛妾お紺(賀川雪絵)が、他の腰元たちからよってたかって裸にされ金粉を塗られるシーンがあります。全身塗られたあとは鏡の部屋に入れられ、お紺は復讐を胸に秘めつつ許しを請います。

金粉姿の女性が出てくる映画は多々ありますが、この映画では塗られる過程も演出の一部になっています。

2017年11月にはスカパー!の東映チャンネルでも放送され、それを記念して番宣番組「ピンスポ!」で賀川ゆき絵(映画当時は賀川雪絵)のインタビューがありました。

金粉シーンの撮影は全部で数時間かかったそうですが、途中で落とすわけにはいかないので、呼吸困難にならないようスタッフが胸の一部を落としてくれた、というようなエピソードを話していました。(なお、繰り返しになりますが、実際には人間は皮膚呼吸をしていないので、金粉などを全身に隈無く塗っても呼吸困難になることはありません。)

撮影後、風呂場で金粉を落としたら浴槽が金粉だらけになり、まだ他の人が入るのに、とメイクのおばさんにものすごく怒られたそうです。

なお、スカパー!プレミアムサービスの東映チャンネルではハイビジョンでの放送ですが、DVDと比較する限り、おそらくSDからのアップコンバートではないかと思います。DVDよりはっきり高精細とは見受けられませんでした(ギャラリー末尾参照)。

続きを読む

複数番組一括記事、2018年2月~3月放送、その他一部古いシーンなど

●映画「ことりばこ」のDVD、2011年11月発売

黒塗りの霊が登場します。素顔は出てきません。エンドロールでは「ことりばこの霊 石射亜佳梨」となっています。(映画を見た方からお知らせいただきました。ありがとうございます)

●TVO「おはスタ」、2017年1月6日放送

記事にするのを忘れていました。木内舞留と未来が羽根突きの罰ゲームでごく軽めの墨の落顔をされています。木内舞留はかなり嫌がる感じのリアクションでした。

●MBS「世界ふしぎ発見!」、2018年2月10日放送

比嘉バービィがパリで全身チョコレートパックのカカオエステを体験していました。

●TBS「有吉ジャポン」、2018年2月23日放送

フェチをテーマにした即売会・パフォーマンスイベント「フェチフェス」が取り上げられ、そこでのWet&Messyパフォーマンスの様子も紹介されました。(関東の方から詳しい情報をいただきました。ありがとうございます!)

●BSプレミアム「和あるど 色は時から生まれる」、2018年2月26日放送

2005年に放送された番組の再放送です。むかしの夜の室内で白塗りの和化粧(白化粧)がどのように見えたかを再現するため、工藤夕貴が化粧されていました。

●MBS「世界ふしぎ発見!」、2018年3月3日放送

ミステリーハンターの武市萌美と瀬戸たかの(元・瀬戸カトリーヌ)がインドでターメリックのパックをしていました。

●NHK「シブヤノオト」、2018年3月4日放送

BiSHが新曲「PAiNT it BLACK」に引っかけて「黒く塗りつぶしたい過去の出来事」を語る中で、デビュー時のミュージックビデオでペンキを浴びせられて寒い思いをし、銭湯に落としにいったら周りのお客さんに驚かれた、というエピソードを話していました。「PAiNT it BLACK」のジャケットの黒塗り(Amazon)については特に言及はありませんでした。

●MBS「有吉ジャポン」、2018年3月5日放送

TBS2017年11月3日放送分です。「異色肌ギャル」(番組での呼称は「異色ギャル」)の活動が取り上げられ、ガングロギャルと交流していました。

●ABC「金曜★ロンドンハーツ3時間スペシャル 豪華!ドッキリスター大賞」、2018年3月16日放送

誠子(尼神インター)と牧野ステテコが美顔器からスライムが噴射するドッキリを、誠子・渚(尼神インター)・渡辺江里子・木村美穂(阿佐ヶ谷姉妹)がクリーム噴射と風船爆破のドッキリを受けていました。

●BS-TBS「関口宏ニッポン風土記」、2018年3月17日放送

佐賀県をテーマにした回の後編で、鹿島ガタリンピックの様子が少しだけ紹介されました。

続きを読む

BSプレミアム「ダウンタウン物語」、2017年4月21日放送

1976年公開のイギリス映画「ダウンタウン物語」(原題:Bugsy Malone、Wikipedia)がNHK BSプレミアムで4月21日に放送されました。この映画は禁酒法時代のニューヨークを舞台にギャング団同士の抗争を描いていますが、出演者が全員子役で、銃撃戦のかわりにパイ投げを繰り広げるというユニークな設定です。

最後に出演者全員入り乱れてのパイ投げ合戦があり、ジョディ・フォスターもパイまみれになっています。