KTV「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 長澤まさみ&東出昌大にドッキリ決行SP」、2020年7月11日放送

カンテレ7月11日放送「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 長澤まさみ&東出昌大にドッキリ決行SP」にて、ターゲットに○×クイズの回答を迫って正解でも不正解でも泥落ちする「突然2択クイズ」があり、朝日奈央とほのかが泥んこになっていました。

朝日奈央は顔にもまだらに泥が付いています。ほのかは、事務所とビジュアル路線で行くと話し合った矢先でのこのドッキリだったそうです。

今回もまた、カンテレではオンエアまでこのシーンの事前情報は流れませんでした。関東のフジテレビでは同日午後に放送された番宣番組の中でこのドッキリの予告があったようです。当面、事前情報の有無に関係なく要チェックかと思います。


続きを読む

KTV「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP オール新作!テレビが戻ってきたぞSP」、2020年6月20日放送

カンテレ6月20日放送「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP オール新作!テレビが戻ってきたぞSP」にて、強制的に2択の泥んこ○×クイズに挑戦させて正解・不正解どちらでも泥落ちになるドッキリ「秒で2択クイズ」が久々にあり、今春AKB48を卒業予定だったが延期になっている峯岸みなみが泥んこになっていました。服が泥まみれになり、顔にもまだらに泥が付いています。

泥に突っ込んだ峯岸みなみは「自粛明けには応えますね、久しぶりの洗礼です」とコメントし、スタッフから「峯岸さんてもうこういう路線なんですか?」と聞かれて、「違いますよ!」と答えていました。Twitterに収録後の写真が掲載されています。

19日に流れていた短い番宣CMにはこのシーンはなく、番組サイトやEPGの情報でも触れられていませんでした。セット利用の効率性からすると、他にも何人か収録している可能性があり、今後しばらくは予告の有無に関係なく要チェックかと思います。


続きを読む

NHK教育テレビ「土曜倶楽部」1988年5月放送他、古い干潟番組をまとめてご紹介(2020年6月ご提供分)

先日、コレクターの方から、1980年代後半~1990年代前半に放送された干潟を取り上げたいくつかの番組の詳しい情報をいただきました。まとめて紹介させていただきます。(ありがとうございます!)

●日本テレビ「徳光和夫のTVフォーラム」、1987年5月放送
(画像1~22)

1984年から1988年にかけて日本テレビ系列で毎週日曜午前に放送されていた情報番組です(Wikipedia)。サブタイトル「最後の干潟 有明海の謎」の回で、有明海の干潟が取り上げられました。リポーターが第3回鹿島ガタリンピックに参加するVTRもありました。

●NHK教育「土曜倶楽部」、1988年5月28日放送
(画像23~119)

1987年から1990年にかけてNHK教育テレビで毎週土曜夜に放送されていた若者向け教養番組です(Wikipedia)。NHK福岡放送局の制作で「変身・人間ムツゴロウ~有明海・干潟体験~」という回がありました(NHKアーカイブスの番組情報)。

番組レギュラーの一般人の若者が「体験隊」としてテーマごとに体当たりの取材をするのがフォーマットのようで、4人の女性・男性が実際に有明海の干潟を訪れ、第4回鹿島ガタリンピックに参加したり、ムツゴロウやワラスボの伝統漁に挑戦したりしていました。ガタリンピックでは「潟スキーマラソン」という競技があり、トップが10分少々のタイムだったのに対して最下位の競技者はゴールに50分ほどかかっていましたが、その間他の競技は進行していたのでしょうか。

VTRの冒頭、「体験隊プロモーションビデオ 泥の海でこれがやりたい」という部分があり、体験隊の一人が泥に顔をつけて泥パックしていました。

また、スタジオにも土と水で泥場を設けるというちょっと変わった趣向でした。干潟を取材したメンバーの他に大勢のレギュラー出演者がいて、泥に寝転ぶ出演者もいましたが、出演者の多くはあまり泥を触っていなかったようです。

●テレビ朝日「独占!女の60分」、1991年放送
(画像120~171)

●テレビ朝日「お昼の独占!女の60分」、1992年放送
(画像172~202)

「独占!女の60分」は、テレビ朝日で1975年から1992年にかけて土曜昼(末期は平日)に放送されていた主婦層向けのバラエティ番組です(Wikipedia)。関西の朝日放送では末期以外はネットされていなかったようです。この番組では「アタッカー」と呼ばれるリポーターが様々な体当たり取材をするのが売りで、ガタリンピックの参加は毎年恒例だったそうです。過去のクリップ集の記事にも登場しています。

現在の大会では、取材であっても1人の参加者がエントリーできる競技はプログラム上連続しない形で2つ程度かと思います。そのため大会全体への挑戦という形で特集する場合には、複数人でチームを組んで様々な競技に参加するパターンが多いかと思います。しかし1991年の「女の60分」では1人で大半の競技に参加しているように見えます。

また、1992年のニュース2本もご提供いただきました。

●FNN系列のニュース、1992年放送
(画像203~209)

●NHKのニュース、1992年放送
(画像210~216)

以上です。第1回のガタリンピックが1985年ですので、最初の2本の番組「徳光和夫のTVフォーラム」・「土曜倶楽部」が放送された1987~1988年あたりは、有明海の泥干潟のレジャー利用が始まった初期にあたります。いずれの番組もこれまで他のクリップ集で見かけたことがなかったので、大変貴重だと思いました。

この時期、ガタリンピックや干潟体験はニュースや情報番組の取材ネタとして今以上に新鮮だったと思いますので、全国ネットだけではなく、地方局でまだ発掘されていないシーンがあるのではないかと思います。特に地元の佐賀や隣県の福岡のローカル番組に関しては、この時期に限らず、ごく最近に至るまで、未だ紹介されていないシーンが数多くありそうな気がします。もし未発掘と思われるシーンをお持ちの方がおられましたら、是非ご一報いただければと思います。

また、当時はネット時代の今と比べると、取材ではなくごく一般の方が遠方から地方の町おこしイベントに行くというのは情報の面でも心理的な面でもかなりハードルが高かったのではないかと思います。これまでお会いした方の中では、1995年に参加されたという方がもっとも早期でした。ブログをご覧の方で、1980年代から90年代前半の頃に生で大会の参加や観戦に行かれたという方がおられましたら、是非体験談を伺えるとありがたいです。


続きを読む

複数番組一括記事、2020年2月~4月放送

軽めのシーンなどをまとめてご紹介する記事です。

●Hulu「ブラを捨て旅に出よう ~水原希子の世界一周ひとり旅~」#5、2020年2月から配信中

Huluのオリジナル番組です(公式サイト)。第5話アゼルバイジャン編にて、泥火山を訪れた水原希子が泥溜まりでつまづいて手をつき、服や手に泥が付くシーンがあります。顔にも少し飛沫が付いています。

●TVO「町まるごと宝探し!THE OPEN」、2020年3月3日放送

町のいろいろなところに仕掛けられたトラップと戦いながら宝探しをするバラエティで、ゆきぽよ(木村有希)が頭上のくす玉を割って軽めの粉浴びをしていました。顔にはあまりかかっていません。

●ABC「女子高生の無駄づかい」#7、2020年3月6日放送

暗記のために、岡田結実演じる主人公が友達から顔や腕にペンで英単語を書かれていました。

●Eテレ「超能力ファミリー サンダーマン」シーズン4 #3、2020年3月7日放送

主人公2人がジャムプールに落とされるシーンがありました。ジャムプールはCGによる加工、飛び込みシーンはスタントマンによる吹き替えで、最後に映る主人公2人はあとから顔や胸のあたりにジャムをつけたものと思われます。

●YTV「世界の果てまでイッテQ!」、2020年3月15日放送

いとうあさこがアメリカでホワイトタイガーのボディペイントを体験していました。

●NHK BS4K「京都・祇園 紗月の四季」、2020年3月28日放送

人気芸妓の密着ドキュメンタリーです。化粧シーンも少しだけありました。以前、4K衛星放送の特設リポートページでも触れましたが、NHKのBS4Kは肌の凹凸が強調されない撮り方とカラーグレーディングをしているようで、今回も肌に関してはさほどのディテールはありませんでした。今後、同様の番組があっても、その点に関してはあまり期待できなさそうです。

●YTV「世界まる見え!テレビ特捜部3時間SP」、2020年3月30日放送

番組オープニング恒例の芸人よごし場面の振り返りVTRがあり、日本テレビアナウンサーの岩田絵里奈がクリーム砲を受けたシーン(2018年9月20日の記事)も流れていました。ただしVTRの構成もその後のスタジオトークも、巻き添えになった男性出演者に焦点が当てられ、岩田絵里奈のコメントはあまり聞けませんでした。また、日向坂46の佐々木美玲がクリーム砲を浴びたいと発言していました。

●YTV「大阪ほんわかテレビ」、2020年4月3日放送

Twitterで話題の泡洗顔ものまねをする人が取材を受け、番組用に新作を披露していました。

●YTV「ヒルナンデス」、2020年4月7日放送

大家族の餃子作りで粉を付け合うシーンがありました。(メールでお知らせいただきました。ありがとうございます。)

●Eテレ「天才てれびくんhello,」、2020年4月7日放送

障害物競走に飴食いがあり、てれび戦士3人が真っ白になっていました。みやぞんが番組オリジナルソングを歌うバックで最初の2回を振り返るVTRが流れ、そこに落顔メイクをしたメンバーが映っていましたが、4月6日・7日いずれの回にも該当のシーンはなかったように思います。今後出てくるのでしょうか。(掲載後追記、もしかしたら4月9日の回に改めて出てくるかもしれません。別記事をご参照ください。)

続きを読む

複数番組一括記事、2020年1月~2月放送

軽めのシーンなどをまとめてご紹介する記事です。

●KTV「NMBとまなぶくん」、2020年1月24日放送

「バカコ」の罰ゲームで、NMB48の加藤夕夏がカラシで落顔されるところが一瞬映っていました。全編はカンテレドーガで見られるそうです。これ以上の展開があるのかは未確認です。

●SUN「ぶらり途中下車の旅」、2020年1月28日放送

白塗りパフォーマンス集団「東京Hack」が出演していました。

●Dlife「CSI:科学捜査班」シーズン15#16、2020年1月30日放送

第16話「光る女」(The Last Ride)にて、自動車塗装用の銀色の塗料プールに落とされて窒息死させられ、全身銀粉塗り状態で発見される被害者役が登場しました。演じているのはブレア・ボマー(Blair Bomar)です。塗料プールに落とされる部分ははっきりとは映っておらず、体を引き上げるシーンはありません。画像は以前Amazonプライムで配信されていた時期に視聴した際のものです。(コメント欄でお知らせいただきました。ありがとうございます。)

●MBS「ミント!」、2020年1月31日放送

女性お笑いコンビ「紅しょうが」の熊元プロレスがロケで薄めのパンダメイクをしていました。「ミント!」終了と19時の番組開始のあいだにはCMが入らないようで、「変装かくれんぼ」の録画の冒頭に数秒、パンダメイクの人物が映っていて気がつきました。軽めのネタですが、あまりないパターンの気づき方でした。

●NHK大阪「ぐるっと関西 おひるまえ」、2020年2月6日放送

京都の花街の節分おばけが取り上げられました。祇園東の芸妓さんがふだんの白塗りを少しアレンジして童話「かちかち山」をテーマにうさぎメイクをしています。

●ABC「朝だ!生です旅サラダ」、2020年2月8日放送

青木愛がフィジーのナンディにある泥温泉の泥パックを体験していました。屋外で、バケツの泥を自分の手で全身に塗るタイプでした。目の周りは少し残す塗り方です。最初のVTR中では顔を塗る部分はカットされていましたが、VTR後、スタジオトークで泥パックについて振り返るときに、顔を塗るシーンが少しだけ流れていました。

●MBS「世界くらべてみたら」、2020年2月12日放送

ブルガリアの山村リブノヴォに伝わる伝統の結婚式が特集され、ゲリナと呼ばれる風習で花嫁が顔を厚く白塗りされた上で派手な飾り付けをされた格好になることが紹介されました。番組スタッフはメイク中の様子は撮らせてもらえなかったようですが、「ribnovo wedding」、「pomak wedding」などでYouTube検索してみるとメイクの過程の一部が映った動画も見かけたので全面的に撮影NGというわけではないようです。

●NHK「スカーレット」#112、2020年2月13日放送

戸田恵梨香が白いパック、水野美紀がきゅうりパックをしていました。(ゲストブックでお知らせいただきました。ありがとうございます。)

●YTV「世界の果てまでイッテQ!」、2020年2月16日放送

寒中、「千と千尋の神隠し」を再現する企画で、おかずクラブのオカリナがオクサレ様をイメージした全身泥パック状態になっていました。

●BS朝日「旅する鈴木 夫婦で世界一周」、2020年2月17日放送

ヨガインストラクターの鈴木聡子がインドのホーリーでカラフルな粉を浴びていました。

●YouTube、m@e「つまんない、つまんない」のミュージックビデオ、2020年2月5日から配信中

m@eが泡パイを受けるシーンがあります。(メールでお知らせいただきました。ありがとうございます。)

●YouTube、豆柴の大群「ろけっとすたーと」のミュージックビデオ、2020年2月12日から配信中

「水曜日のダウンタウン」の企画から誕生したアイドルグループ「豆柴の大群」の新曲「ろけっとすたーと」のミュージックビデオで、メンバーがパイ投げされたりして顔の一部にクリームが付いています。最後のほうは男性芸人のパイ投げがメインですので、ご注意ください。(ゲストブックでお知らせいただきました。ありがとうございます。)

続きを読む