YTV「行列のできる法律相談所」、2020年12月20日放送

読売テレビ「行列のできる法律相談所」12月20日放送分にて、フワちゃんがクリーム砲を受けました。

今回は生放送で、何人かのゲスト出演者の懺悔を受けて視聴者投票により罰ゲームのクリーム砲をくらう者を決めるという企画でした。前半、上田竜也(KAT-TUN)・松尾駿(チョコレートプラネット)・滝沢カレン・後藤輝基(フットボールアワー)の4人に対する視聴者投票は上田竜也になり、後半、長嶋一茂・児嶋一哉(アンジャッシュ)・フワちゃん・山内健司(かまいたち)の4人はフワちゃんになりました。

クリーム砲は緑色のクリームが4砲、ピンク色のクリームが4砲の計8砲で、最初に緑色4砲が同時発射、フワちゃんの全身が緑色に染まった直後にピンク色の4砲が同時発射され、ピンク色に染まりました。番組のメインの企画に据えただけあって、クリーム砲としてはかなり良好な覆われ方になっていたと思います。

今回は後半でフワちゃんが選ばれましたが、こういった女性・男性、芸人と芸人以外を混ぜた出演者に対する視聴者投票形式に対して放送前にどの程度の期待値を持っていいのか、なかなか難しいところだと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください