Top > Works > ペイント体験その13 二杯編 (2013年10月26日掲載)

ペイント体験その13 二杯編

絵の具系作品の内容紹介です。(BD・DVD・ダウンロード版、本編約37分)

サンプル動画

YouTube

クリックすると別ウィンドウで再生されます。 外部サイト(YouTube・Dailymotion・Vimeoなど)のサンプルは削除される場合があります。

画像

写真

ご参考まで、撮影時のデジカメ写真です。映像からのキャプチャ画像ではありませんので、本編に同一の場面がない場合があります。

内容説明

ペイント(塗料)系の素材を使った作品です。

今回のモデルさんは九州の方2人で、うちお一人は「泥んこ体験その19 同郷編」の方、もう一人は今回初参加のお友達の方です。

大きめのバケツを2つ用意し、トロミのある白い素材と黒い素材をそれぞれに満たして、そこに頭を突っ込むというアクションを中心に、全身真っ白・全身真っ黒へ変身するのに挑戦していただきました。終盤には、真っ白のモデルさんが黒のほうに突っ込んだり、真っ黒のモデルさんが白のほうに突っ込んだりするシーンもあります。

今回のモデルさんは、お友達同士ならではのノリで、相手が突っ込むところでは「行け行け〜」と囃し立てつつ自分が突っ込むところになると少し躊躇したり、また順番についても相手に先にやらせようと譲り合ったりと、「ペイント体験その12 増粘編」のモデルさんとはまた違ったリアクションでした。それでも感触は気持ちよく、楽しかったそうです。

なおこの撮影は、もともとは屋外での泥んこの予定だったところ、当日現地に着いてから天気が思わしくなかったため室内の絵の具撮影に切り替えたものです。モデルさんは2人おられますが、自由に動くには場所がたいへん狭く、またかなり限られた時間で確実な進行をする必要がありまして、絵の具をお互いに塗り合ったり押しつけ合ったりするようなアクションを取り入れることができませんでした。そうしたシーンをご期待の方には申し訳ございません。

映像につきまして、白の絵の具と黒の絵の具が同時に映っているところでは、白色が白飛びしないことを優先してカメラの明るさを設定しています。そのため、一部、黒色が背景に沈んでしまい、黒色のディテールが見づらい部分があります。この点も申し訳ございません。おおよその見え方については、画像のほうもご参照いただければと思います。

素材について

素材は、白・黒いずれも洗濯糊(750mlボトル8本)に食品用増粘剤約150グラムを混ぜたものをベースに、白はネオカラー600mlパック2本、黒は墨汁180mlボトル6本を入れて、着色しています。食品用の増粘剤については、amazon等で「トロミ」などで検索していただければ、様々な商品があると思います。黒は「ペイント体験その12 増粘編」と同じ組成ですが、増粘剤の商品が違っていたせいか、今回のほうがややトロミが少ないかもしれません。黒には「トロミエール」、白には「ペイント体験その12」のときと同じ「とろみ名人」という商品を使用しています。

映像フォーマット等 (2015年12月7日更新)

この作品は、Blu-ray(ブルーレイ)版・DVD版・ダウンロード版があります。

XCREAMのこの作品のダウンロード版は、複数の解像度が用意されています。

種類形式コーデック解像度ビットレート収録時間特典映像
Blu-ray版Blu-rayMPEG-4 AVC
(H.264)
1920x1080/24P約30Mbps37分なし
DVD版DVD-VideoMPEG-2720x480/24P約7Mbps37分なし
ダウンロード版
(XCREAM)
MP4MPEG-4 AVC
(H.264)
1920x1080、
1280x720、
640x360
約6Mbps、
約4Mbps、
約1Mbps
37分なし
ダウンロード版
(PiedAsianGirls)
MP4MPEG-4 AVC
(H.264)
1280x720約4Mbps37分なし

ご注文について

この作品の注文をご検討いただける場合は、以下のページをご参照ください。
当サイトの作品のご注文について

関連ページ

他に以下のような絵の具系の作品があります。

「ペイント体験その12 増粘編」
「ペイント体験その11 どうぶつ編」
「ペイント体験その8 色味・赤編」・同「その10 色味・水色編」
「ペイント体験その7 強調編」
「ペイント体験その6 天性編」
ショートフィルム「どろどろ」
ショートフィルム「まみれ計画」
「ペイント体験その4 純白編」
「ペイント体験その3 順位編」
「ペイント体験その2」
「ペイント体験その1」

以下は同じモデルさんの作品です。

「泥んこ体験その19 同郷編」

ご意見・ご感想をお待ちしています

一言メッセージフォーム … お気軽にご意見・ご感想メッセージをお寄せください! 管理人宛に直接届きます。

※管理人からの返信が必要なお問い合わせは、メールフォーム のほうからお願いします。
ゲストブック への書き込みも大歓迎です!