Top > Works > マッドバスその3 好奇編 (2017年12月9日掲載、2018年2月3日更新…泥んこ後の画像を追加しました)

マッドバスその3 好奇編

泥んこ作品の内容紹介です。(ダウンロード・ストリーミング・Blu-ray・DVD、約21分)

【2018年2月3日更新】
掲載開始当初、泥んこ前の画像のみを掲載していましたが、泥んこ後の画像やサンプルを追加しました。

サンプル動画

XCREAMでサンプルを再生

YouTubeで再生できない場合はこちらでご覧ください。クリックすると別ウィンドウで再生できます。

画像

写真

ご参考まで、撮影時のデジカメ写真です。映像からのキャプチャ画像ではありませんので、本編に同一の場面がない場合があります。

内容説明

バスタブいっぱいに満たした泥素材(CMC泥)に、全身浸かっていただく撮影です。

モデルさんは20歳の方で、好奇心旺盛に、明るく楽しく泥んこになっておられました。もぐるアクションは泥が重くて大変だったそうですが、泥の感触は良かったそうです。当然ながら全身泥に入るのは初めてで、「すごく体を張ってる感じがする」、「こんな経験をする機会があるとは」とコメントされていました。

素材について

今回は9月の撮影で、「マッドバスその1」の組成をベースに、CMCの割合を少し増やし(水に対し重量比で約3.5パーセント)、全体にでんぷん糊20キロを混ぜ込んでいます。水の総量は170リットルくらいです。7月の「マッドバスその1」「マッドバスその2」のときよりもやや粘度の強い質感になっています。でんぷん糊の影響というよりは、CMCの割合によるものかもしれません。

また、砂糖の種類はグラニュー糖のほうがCMCを溶かしやすいという情報をお聞きして、今回はグラニュー糖にしてみました(「その1」のときは上白糖)。たしかに、素材を全部入れて混ぜる過程でのダマが前回より小さく、多少溶けやすい印象を受けました。

まとめておきますと、使用したのは水170リットル、CMC6キロ、砂糖(グラニュー糖)12キロ、でんぷん糊20キロ、泥色のピグメント約4キロ、チタニウムホワイト約1.3キロです。なお、詳しい方によると、バスタブいっぱい程度であればピグメントは5キロも不要で、泥色3キロ・チタン白1キロの合計4キロ程度で充分だそうです。

撮影協力

今回の撮影は有アキラコロッセウム(有明コロシアム)さんにご協力いただきました。ありがとうございました。

作品の基本情報

作品時間:21分
撮影フォーマット:4K 60P
制作年:2017年
視聴方法:ダウンロード・ストリーミング・Blu-ray・DVD

ご注文方法

ダウンロード・ストリーミング

販売サイトXCREAMよりご購入いただけます(XCREAMの作品ページ)。
画質:4K~SDまで選択可能
形式:MP4
対応デバイス:パソコン・スマートフォン・タブレットなどに対応しています。

Blu-ray・DVD

販売サイトFetish Factory GAGON DVDショップよりご購入いただけます(Blu-rayDVD)。
画質:フルHD(Blu-ray)、SD(DVD)

各販売サイトの説明は「ご注文について」をご参照ください。

関連ページ

Teaser … 先行掲載していたティーザー広告的なページです。

他に以下のような同じシリーズ・類似素材の作品があります。

ご意見・ご感想をお待ちしています

一言メッセージフォーム … お気軽にご意見・ご感想メッセージをお寄せください! 管理人宛に直接届きます。

※管理人からの返信が必要なお問い合わせは、メールフォーム のほうからお願いします。
ゲストブック への書き込みも大歓迎です!