Top > Works > ペイント体験その20 赤とピンク編 (2015年3月28日掲載、7月22日更新…BD/DVD版追加)

ペイント体験その20 赤とピンク編

絵の具作品の内容紹介です。(ダウンロード・ストリーミング・Blu-ray・DVD、約24分)

サンプル動画

XCREAMでサンプルを再生

YouTubeやVimeoで再生できない場合はこちらでご覧ください。新規タブで開きます。

キャプチャ画像

写真

ご参考まで、撮影時のデジカメ写真です。映像からのキャプチャ画像ではありませんので、本編に同一の場面がない場合があります。

内容説明

モデルさん(21歳)に、赤色とピンク色の絵の具系の素材で遊んでいただきました。赤色のほうは最初の4分ほどで、上からかけるのみの短い内容です。ピンク色のほうがメインです。

とても積極的なモデルさんで、かぶった感触がすごく楽しいとコメントされていました。

素材のベースとしてお湯を使っていて温度がある程度暖かいので、もしかしたら寒い時期にも向いているかもしれません。組成は「素材について」をご参照ください。

素材について

【赤】…水(お湯)6リットル、食品用増粘剤200グラム、バターミルクペイント赤1200ミリリットルを混ぜたもの

【ピンク】…「赤」の残り半分ほど(水3リットル・増粘剤100グラム、赤絵の具600ミリリットルくらい?)に、水(お湯)3リットルくらい、食品用増粘剤260グラム、バターミルクペイント白900ミリリットルを足して混ぜたもの。合計ではたぶん水6リットル・食品用増粘剤360グラム、絵の具1500ミリリットルくらい。

絵の具はネオカラーやイベントカラーなどでも同様の仕上がりになると思います。食品用増粘剤は「とろみ名人」を使いました。お湯は素手で触るには熱いくらいのものを使うと、お玉杓子で混ぜているうちに適温になります。

被覆感は増粘剤の量次第で調整でき、増粘剤が少なめの赤のほうは被覆感が強くはありません。ただし増粘剤によって見た目にもボテッとした質感になりますので、滑らか且つ強い被覆感がお好みの場合には、洗濯糊(PVA)ベースにするか(「ペイント体験その17」後半など)、絵の具の原液のままがお勧めかと思います。

作品の基本情報

作品時間:24分
撮影フォーマット:4K 24P
制作年:2015年
視聴方法:ダウンロード・ストリーミング・Blu-ray・DVD
使用素材絵の具
使用色ピンク
その他の要素単独モデル水着(ワンピース)水着(セパレート)ヘッドダンク

ご購入方法

ダウンロード・ストリーミング

販売サイトXCREAMよりご購入いただけます。
画質:4K~SDまで選択可能
形式:MP4
対応デバイス:パソコン・スマートフォン・タブレットなどに対応しています。

Blu-ray・DVD

販売サイト:Fetish Factory GAGON DVDショップよりご購入いただけます(Blu-rayDVD)。
画質:フルHD(Blu-ray)、SD(DVD)

関連ページ・タグ

同じモデルさんの作品

同じシリーズ・素材・要素の作品を探す

以下のタグから、この作品と同じ要素を含む作品をリストアップできます。

シリーズ:ペイント体験

使用素材絵の具

使用色ピンク

その他の要素単独モデル水着(ワンピース)水着(セパレート)ヘッドダンク