Top > Works > メイク撮影を委託してみる (2011年1月29日掲載)

メイク撮影を委託してみる

被写体の方にスティックファンデーションを預けて自撮りしてもらうという、ちょっとかわった形式のメイク撮影です。

写真

内容説明

サイトを通じてお問い合わせいただいた、モデル希望者のSさんによるメイク撮影です。

最初にご相談した結果、黒のスティックファンデーションをお渡しして、それでメイクした様子をデジカメで自分撮りしてもらい、撮れた画像をこちらに送ってもらうという企画をやっていただくことになりました。 なお、ごく少額ではありますが謝礼を伴うお仕事としてご依頼したものですので、このジャンルを趣味として実践されている方からの無償のご投稿ではありません(もしその場合はご投稿コーナーへの掲載になります)。その点はご了承ください。

こちらがお願いした条件は、最後は全面真っ黒になることと、それまでの途中経過をなるべくたくさん撮ることの2点です。 どのような過程を経て仕上がるかということも含めてモデルさんの個性が出るのではないかと思い、あまり細かく指示しない形式にしてみました。

できあがった画像を拝見したところ、直接撮影した場合にはリクエストしていなかったかもしれない表情・メイク・ポーズのものがいくつも含まれていて、独自性のある内容にしていただけたのではないかと思います。

Sさんにはメイクを実際にやってみてのご感想を添えるようお願いしていましたので、そちらも合わせて掲載させていただきます。(改行位置は原文のままです)

黒塗りメイクの感想送ります☆^−^

黒塗りメイクは人生初だったので
メイクの前はワクワクとドキドキが混ざった気持ちでした。
最初はイモト(女芸人さん)からスタートして、
顔半分くらいブラックファンデーションを塗った時点で
顔にのっぺりとしたものが張り付いてるといった感じがしました。

右目の周りだけ素肌を残した段階では
なんだかキャットウーマンになったような気分がして、
自分でもセクシーだと少し思いましたw笑
私の中ではこの時の写真が一番気に入っています。

そして顔全体が黒塗りになってしまうと今度はセクシーというよりは
真っ黒い仮面をつけてしまったようで、
変顔しかできない・・みたいな感じになってしまいました。

ちなみにブラックファンデーションを取るのにはけっこう苦労して、
かなり入念に顔を洗ったので撮影から2,3日は
顔と髪の毛がパサパサしてる感じが続きました(苦笑)

でも全体ではとっても楽しんで撮影できました♪
あと、友達と一緒に撮影したことで
リラックスできて色んな表情のものが撮れたと思います。

関連ページ・タグ

同じシリーズ・素材・要素の作品を探す

以下のタグから、この作品と同じ要素を含む作品をリストアップできます。

シリーズ:委託撮影

使用素材ドーラン(スティックファンデーション)

使用色

その他の要素単独モデル自撮り顔塗り